セント・ラーレ・チャーチ

セント・ラーレ・チャーチ|ST.LALEセント・ラーレ・チャーチ

青く大きな空を背景に、凛とした美しい輝きを放つ純白の大聖堂

『永遠の愛』の花言葉を持つ紫のチューリップの名を冠した大聖堂セント・ラーレ・チャーチ。青空をバックに凛とした存在感を放つ、まるで映画のワンシーンに登場するかのような外観です。ステンドグラスや高い天井に描かれた壁画、アンティーク調の椅子など、クラシカルなヨーロッパを感じる落ち着いた厳かな雰囲気のなか、セレモニーが行われます。

階下にあるバンケット「アヤソフィア」と一緒にご利用いただくことで、移動時間のない完全貸し切りのハウスウェディングが叶います。

Point その1

3つのスクリーンを駆使した感動的な演出を

3つのスクリーンを駆使した感動的な演出を

挙式当日は、改めて、ご両親のもとに産まれてきたこと、大切な人と出会えたことへの感謝の気持ちが湧いてきます。その気持ちを映像にしてご両親をはじめとしたゲストの方々に伝えることができる、3つのスクリーンを完備しています。

Point その2

幸せを歌うパイプオルガン、バイオリン、聖歌隊6名の生演奏

幸せを歌うパイプオルガン、バイオリン、聖歌隊6名の生演奏

キリスト教式はオルガン演奏から始まり、その始まりの音がセレモニーの雰囲気を創り出します。パイプオルガンの神聖な音、バイオリンの優しい音に聖歌隊の美しい歌声が加わり、優雅で厳かに式は進んでいきます。

Point その3

ウェディングドレスを輝かせる演出

ウェディングドレスを輝かせる演出

花嫁さまの入場時には、純白の雪が降り注ぐスノーシャワーや、歩みに合わせたサイバーライトが純白のウェディングドレスをひときわ美しく輝かせます。バージンロードの幅にも余裕があり、どのようなスタイルのドレスでも歩きやすく、トレーンの裾を美しく魅せるのが特徴です。