report-20141026

2014年10月26日 挙式
新郎
齋藤 雅祥様
新婦
関口 叶恵様
挙式会場名: セント・リュミエール・チャーチ
パーティ会場名: マドリード
ゲスト人数: 87名

会場を決めた3つのポイント

  1. リュミエール・チャーチのレンガの雰囲気がとても良かった
  2. ゲストの人数的にちょうど良かった
  3. パーティ会場マドリードの色合いや雰囲気が好みだった

Interview - インタビューインタビュー

Q1.挙式の内容・感想は?

挙式の内容・感想は?
会場見学に来た時、リュミエール・チャーチを見てすぐ気に入りました。レンガ造りの外観や歴史を感じる内装など、あらゆる場所がとても好み!また親族やゲストの座席が祭壇に向くように造られているところも良いと思いました。当日は挙式に参列してくれた皆さんの嬉しそうな笑顔が一斉に見れたので、さらに幸せな気持ちになれました。挙式後は回廊でフラワーシャワー、中庭でブーケトスなど、ウェディングならではの楽しいひとときを過ごしました。

Q2.会場演出の内容・感想は?

会場演出の内容・感想は?
豪華で華やかな感じより、落ち着いた過ごしやすい空間を作りたいと思いました。こだわりとか、掲げたいテーマというのが特に無かったので、アドバイスを聞きながら飾り付けを決めていった感じです。当日の装花は幸せ色の黄色い花をたくさん取り入れてもらいました。会場マドリードの雰囲気ととても合っていて、希望通りの仕上がりでした。

Q3.料理の内容・感想は?

料理の内容・感想は?
量もちょうど良く、最初から最後まで美味しくいただきました。ゲストから好評だったのはメインディッシュの肉料理と焼きたてのパンです。パンは会場にパン焼き機があって焼きたてを配ってもらえるので、ついつい1つ2つと食べてしまったと聞きました。常に会場に美味しそうなパンの香りが漂っているのも、アットホームな幸せを感じる演出の一つだと思います(笑)。

Q4.披露宴パーティの内容・感想は?

披露宴パーティの内容・感想は?
ゲストと一緒に楽しい時間を過ごすパーティにしたかったので全体的にゲスト参加型の演出を心掛けました。キャンドルサービスは皆さん一斉にテーブル上のグラスカップに花びらを投入してもらい、それが発光するという形に。メインキャンドル点火ではお互いの両親と一緒に行えるスタイルのものを選んだので「家族の仲の良さが伝わってきた」とゲストに好評でした。

Q5.スタッフの対応・感想は?

スタッフの対応・感想は?
プランナーの廣瀬さんは最初からとても話しやすい方でした。打ち合わせを進めていくうちに新婦と同い年ということが分かり、なおさら親密度がまして何でも相談するように!最後までフレンドリーで楽しい打ち合わせでした。他のスタッフの皆さんにもたくさんご協力いただいて、おかげで楽しく感動的な一日になりました。

Q6.これから結婚するお二人へ

これから結婚するお二人へ
経験のない「結婚式」というイベントに不安もたくさんあると思いますが、頼れるプランナーさんやスタッフの皆さんが都度丁寧に対応してくださるので心配しすぎないで大丈夫です。準備はふたりで協力して進めていけば、お互いの絆や信頼関係がより深まっていくように感じました。終わったあとはお互いへの思いやりがより強くなったと思います。結婚式をして本当に良かったです!

Planner to the Couple - プランナーからカップルへプランナーからカップルへ

担当: 廣瀬鮎美

雅祥さん、叶恵さん、このたびはご結婚本当におめでとうございます!
ゲストの方も一緒に楽しんでいただけるような演出をたくさんご用意され、
絆をとても大切にされている素敵なお二人。
当日はゲストの方との距離が近いアットホームな結婚式になりましたね。
叶恵さんと同い年ということもあり毎回のお打合せもとても楽しかったです!
これからもお二人仲良く温かい家庭を築いていってくださいね。末永くお幸せに!!

担当: 廣瀬鮎美