report-20150516

2015年5月16日 挙式
新郎
田村 明彦様
新婦
山﨑 敦美様
挙式会場名: セント・リュミエール・チャーチ
パーティ会場名: アヤソフィア
ゲスト人数: 56名

会場を決めたポイント

  1. 教会のレンガ造りの外観と重厚感のある扉、ステンドグラスがとても素敵だった。
  2. 費用面でも相談にのってくれた

Interview - インタビューインタビュー

Q1.挙式の内容・感想は?

挙式の内容・感想は?
私たちらしい結婚式にしたいと思い、挙式はオリジナルの演出・進行ができる人前式にしてました。代々受け継がれてきた婚約指輪で、エンゲージリングセレモニーを行いました。事前に親も含めてリハーサルができたので、安心して当日を迎えられました。といっても当日はやはり緊張しましたが・・・。トランペットとチェロの生演奏がアンティークな雰囲気のリュミエールチャーチにとても良く合っていて、挙式の厳粛な雰囲気をより一層盛り上げ、とても感動的でした。

Q2.会場演出の内容・感想は?

会場演出の内容・感想は?
テーマは"和モダン"ふたりとも洋風より和風、かわいいよりかっこいいが好みなので、会場もテーマに合わせたコーディネートにしました。お色直しで和装をしたので、お花もドレスと和装どちらにも合うようにお願いしました。イメージを伝えるのは難しいので、画像をフローリストに見てもらいました。そのおかげで当日はシックで大人っぽい仕上がりになり、とても満足です!

Q3.料理の内容・感想は?

料理の内容・感想は?
ウェディングケーキがイメージ通りでとてもおどろきました!ケーキ入刀の代わりにだるまの目入れを行い、ゲストにも「だるまのケーキは印象に残るね!」と好評でした。だるま自体もスポンジケーキでできていて、とても美味しかったです。

Q4.披露宴パーティの内容・感想は?

披露宴パーティの内容・感想は?
私たちもそうですが、ゲストに楽しんでもらいたかったので、鏡開きやフォトラウンド、お子様花束贈呈などたくさんの演出を行いました。和装にお色直し後は、新郎母による大正琴の生演奏に合わせ入場し、新郎の実家に飾られていた真剣を使い、真剣白刃取りの演出をしました。ゲストにもインパクトがあったと言われ、良い思い出になりました。披露宴が和気あいあいとアットホームなものになり、笑いの絶えない楽しいパーティになりました。

Q5.スタッフの対応・感想は?

スタッフの対応・感想は?
やりたいことがたくさんあり、なかなか決められずにご迷惑おかけしました。私たちはこだわりがたくさんありましたが、それでも根気よくお付き合いいただき感謝しています。前撮りの日、屋外で撮影する予定でしたが、まさかの雪‼︎びっくりしましたが、快く和室や神殿を貸していただいたおかげで楽しく撮影ができました。当日はスタッフの皆さんがとても慣れていて安心してお任せすることができました。

Q6.これから結婚するお二人へ

これから結婚するお二人へ
自分たちらしい結婚式にするのが一番後悔が残らないと思います。イメージやテーマを1つ決めておくと、統一感が出てゲストの記憶にも残りやすいのでオススメです。私たちは"和"でした。準備は時間もかかり大変ですが、1つ1つクリアしてください。当日はスタッフの方にお任せで大丈夫です‼︎またあっと言う間に時間が過ぎてしまうので、思いっきり楽しんでください。

Planner to the Couple - プランナーからカップルへプランナーからカップルへ

担当: 廣瀬

明彦さん、敦美さんご結婚おめでとうございます!ご招待状作成時から「和」をテーマにお打ち合わせを進めてまいりました。和装に合うようにケーキはだるまのデザインにし、ケーキ入刀のかわりにだるまに目入れを行いました。珍しい演出に、ゲストの方もたくさん写真を撮影され楽しんでいただきました。またお色直し後は、新郎様お母様によるお琴演奏に合わせて、真剣白刃取りをご披露され、ゲストもびっくり!会場一体となって盛り上がりましたね。おふたりがゲストと一緒に楽しまれており、私もとても楽しかったです!
一生に一度のご結婚式をお手伝いさせていただき、ありがとうございました。
これからも末永くお幸せに♡

担当: 廣瀬鮎美